引越しで出た不要な家電や家具、粗大ゴミ、遺品整理、ゴミ屋敷を何とかしたい!
こんなゴミでの悩みを解消する特別な方法をご案内します。
エコノバ(不用品一括見積もり)

エコノバをお得に使う丸秘テクニックとは?エコノバを不用品・粗大ゴミ回収にみんなが使う理由

エコノバとは、引越し時の出た家電や家具の不用品や遺品整理・生前整理の片付け、粗大ゴミ、オフィスの不用品などを回収してくれる優良業者をあなたの地域の中から紹介をしてくれる無料サービスです!

複数の回収業者を一括で見積もりしてもらう事で、一番あなたの希望に沿ったゴミ回収業者が見つかる!ととても評判になっていますね。

そんなエコノバですが、いったいどのような人が活用をしているサービスなのでしょうか?

一番多いのは引越し時などに出た家電や家具の不用品の回収となっています。

確かに大きな家電や家具って市役所や自治体などに頼むと安いのはわかっていても、なかなかそこまで持っていく事って出来ませんよね?

そこでほとんどの方がエコノバを利用しているのが現実なのです。

エコノバを理由する人はこんな人が多い!エコノバは2分の入力だけで済む一括見積もり

まず不用品・粗大ゴミ・不要になった家電や家具などを回収して欲しい!

こんな方がエコノバを利用しているのですが、もう少し詳しくどんな利用シーンがあるか?をご紹介したいと思います。

  • 高層マンションに住んでいる為、不用品や粗大ゴミを持ち出すことが出来ない
  • 高齢の為に重たい物を処分しに持っていく事が出来ない
  • 女性の一人暮らしなので粗大ゴミやいらなくなった家電などを処分する事が出来ない
  • 冷蔵庫や洗濯機、ガスコンロなど全部を車で公的な処分場に運べない
  • 引越しの時に出た多くのゴミを引越し業者に依頼したらすごく高くなった
  • オフィスの移転時に数多い不用品や粗大ゴミが出て困っている
  • 家や親戚がゴミ屋敷になっていて手のつけ様がない
  • 遺品整理や生前整理をしたいがどこに依頼して良いかわからない

エコノバを利用する方のほとんどが上記に当てはまっています。

1つや2つの不用品なら自分自身で自治体や役場のゴミ処理場に持っていくのが費用的にも安く済みますし、わざわざ見積もりを取るまでもありませんよね?

ただ故障してしまった電化製品(家電)や新しく買った為に不要となった家具類。

こういった大きな不用品って、車に乗せる事も出来ませんし、外に運び出すのもとても大変です。

エコノバを利用する方はこういった、

自分たちでは無理!

忙しくて持ち込んでまで処分をする時間がない!

こんな風に思っている人たちが専門の不用品回収業者に依頼する為にエコノバで一括見積もりを取っているのです。

★持ち込みが出来ない不用品の処分はエコノバを利用している理由

エコノバを利用するメリットとデメリット

エコノバを利用するメリットは、わずか数分のWEB入力であなたの地域に不用品回収業者やリサイクルショップ、遺品整理を専門としている業者から一括で不用品回収の見積もりを取る事が出来る点です。

地域によって登録業者に数は異なってきますが、ほとんどが複数社から見積もりを取って安い業者を選んだり、丁寧な仕事をしてくれる業者を選んだりする事が出来ます。

もちろん完全無料で。

しかしデメリットがないわけではありません。

このデメリットと言うのは、不用品回収、粗大ゴミ回収の専門業者に見積もりを取りますので、自治体や役所のゴミ処分場よりもまず費用が高くなってしまう事です。

この理由は、エコノバに登録をしているゴミ回収業者はしっかりと認定されたところばかりで、丁寧にしっかりと希望に合わせた仕事をしてくれます。

自分ではとても運べない大きな物から、土日祝日の対応、中には即日対応なんて言う業者もいますのでその分費用は自分で処分場に持っていくよりも高くなる!と言うのは仕方のないところだと思いませんか?

エコノバに登録している不用品回収・ゴミ回収業者がどんな片付けをしてくれるのか?

いろいろな優良業者が登録をしているエコノバですが、次のような事を主にしてくれます。

  • 即日対応で自宅まで取りに来てくれる(※込み具合による)
  • 専門の作業員が来てくれて運び出しからすべて行ってくれる
  • 土日祝日など役所では対応出来ない日でも対応してくれる
  • 明朗会計で後から変な請求をされる事は絶対にない
  • 作業がとてもスムーズで丁寧
  • こちらの細かい要望にも応えてくれる

書き出すとキリがありませんが、エコノバに登録をしている専門業者に依頼をするとこちらの希望に出来る限り沿った対応をしてくれる!

と言うのが一番の特徴であり、また利用して良かった!と思う部分です。

費用だけを考えると自力で自治体や役場のゴミ処分場に持ち込むのが良いのでしょうが、少しでも数が多くなったり大きな物になるとまず無理です。

しかも自治体などは、好きな時に取りに来てくれるわけでもありませんし、好きな時に持っていくわけにも出来ません。

ほとんどの場合、向こうの日程に合わせてこちらが動かないといけない!と言う状態なのです。

粗大ゴミや不用品などは出来ればすぐに片付けてしまいたいですからね^^

エコノバが人気の理由はこんなところにもあるのです。

注意!!ゴミ回収・不用品回収には違法業者がたくさんいる!

よく自宅やマンションのポスト、また軽自動車で市街地を回って無料で不用品の回収をします!

なんて言う宣伝をしているところを見た事はありませんか?

しかし無料!と言う言葉には裏があり、こういった業者のほとんどは違法業者だと言われています。

冷蔵庫やエアコンなどの処分を考えている方も多いと思うのですが、法律的にはリサイクルを行う事になっています。

しかしこういった無料をウリにしている業者のほとんどが、リサイクルすらしていない・・・と言うのが現状なので注意が必要です。

また無料と謳いながらも、実際にはほとんどが費用を取られる事が多く、その費用も適正な金額か正直わかりません。

お金になりそうな物は無料で引き取ってくれますが、そうじゃないものは割高な費用を請求されるのです。

ひどい回収業者にもなると、無料と見せかけトラックなどに積み込み、積み込み終わったら請求をしてくる。

それを断ると、庭先に捨てて帰りますよ?と脅す!なんて言う話もよくある事です。

こんな悪徳業者に捕まらない為にも、しっかりとした業者しか登録をしていないエコノバをみなさんが利用するのもわかるのではないでしょうか?

エコノバで探せる回収業者はどんな事が依頼出来るのか?

エコノバは不用品回収、粗大ごみ回収をする優良業者から一括見積もりを取れるサービスですが、そこに登録をしている廃品回収業者って具体的にどんな事をしてくれるのでしょうか?

  • 一般的な不用品回収
  • 大型家電・家具など
  • 遺品整理・生前整理
  • ごみ屋敷の片付け
  • 法人オフィスの移転時に出た不用品処分
  • 引越し時に出た不用品を回収
  • その他、片付け全般

このような事をしてくれる専門業者が登録をしています。

ここで1つ覚えておいて欲しい事があります。

テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、PC等はリサイクルの対象なので自治体が回収する事はNG。また、自動車、オートバイ、タイヤ、石油、ピアノ、耐火金庫、消火器、ガスボンベ類といったもの同様。

実は、費用が安いとされている自治体や役場のごみ処理場ではリサイクル対象物の回収はしてくれないのです。

これを案外知らない人が多く、自治体などの粗大ごみ処理場に持っていったけど処分してもらえず、また持って帰ってくる事になってしまった・・・

こんな事が多いのも現実なんですよ。

こうならない為にもリサイクル業者として登録をしている専門のごみ・不用品回収業者に依頼をする方が安心で確実なんです。

★悪徳業者が一切いない!安心して頼めるエコノバ!

冷蔵庫や洗濯機、タンスやベッド、その他不用品を処分するにはエコノバしかないの?

これは決してエコノバを使わないと出来ない!というわけではありません(笑)

ここでは大型家具、家電、大量の不用品を処分するいろいろな方法をまとめてみたいと思います。

  1. ネットオークションに出品をして売る:ヤフオク、メルカリなどに出品をして売る事も出来ます。ただいきなり出品をしようと思ってもそのやり方や梱包などを勉強しないといけません。
  2. リサイクルショップに持っていく:値段が付く物ならリサイクルショップで売る事も出来ます。しかし値段が付かない不用品や家具、家電などは処分料金が取られる事があります。
  3. 自治体・役場指定の回収サービスを利用する:費用は一番安く処分が出来ます。しかしリサイクル商品などは処分してもらえませんし、こちらの都合に合わせた日程を組むことは出来ません。あとは自宅へは取りに来てもらえませんので、こちらから持っていく必要が出てきます。
  4. 引越し業者に依頼をする:引越し時に出た不用品や粗大ごみ、買い替えの為に不要になった家電や家具などを引っ越し業者がやっている回収サービスで処分をしてもらう。交渉上手な人は良いのですが、基本的には普通の回収業者と同じかそれ以上の費用がかかります。
  5. エコノバに登録をしているような優良回収業者を利用する。これは一番手間がかからず、確実にこちらの日程に合わせてどんな不用品、粗大ごみ、その他家電や家具、遺品整理(生前整理)を行ってくれます。ただし悪徳業者にだけは注意をしてください。

このように、不用品回収や処分、粗大ごみの処理、ごみ屋敷の片付け、遺品整理や生前整理、オフィス用品・家具の処分などをする方法はいろいろあります。

それぞれメリットとデメリットがありますので上記をご参考にしてくださいね!

エコノバをお得に利用する丸秘テクニックとは?実はこんな秘密が・・・

エコノバの説明はいろいろしてきました。

ゴミ回収、不用品回収、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電の回収、タンスやベッドなどの大型家具の回収、遺品整理や生前整理、ごみ屋敷の片付けなどをしてくれる優良業者から一括見積もりを取れるサービス!と言うことはご理解頂けたかと思います。

そこでそんなエコノバをもっとお得に利用する丸秘テクニックがあるのです。

それは・・・

エコノバに登録している業者の中に古物商を持っている業者が多数います。

これはどういう事かと言いますと、古物商を持っている=買取が出来るという事なのです。

こういったごみ収集の専門業者は自治体などと比較をしても費用は高くなります。

そこで見積もりを出してくれた業者に古物商を持っているかどうか?を最初に聞くのです。

あなたがする事はたったこれだけ。

これによって、堂々と買取の交渉が出来るようになってくるのです。

例)冷蔵庫を処分する場合にかかる処分費用相場

  • リサイクル料+回収・運搬・出張料金がかかり、おおよそ8000円から9000円

冷蔵庫の処分を例にあげましたが、リサイクル商品の場合は大きさにもよりますが10000円前後の処分費用がかかります。

これ以外にもいくつかの不用品があったとすると、それなりの処分費用になってしまいますよね?

でもこの冷蔵庫がもし買取してもらえるとしたら?

そうなんです、エコノバを利用すると不用品の中でも買取をしてくれるケースが多々ありますので、差し引きすると大幅に安く不用品の処分をしてもらえる事があるのです。

これは古物商を持っていない業者では出来ない事ですので、まずは古物商を持っているかどうか?を最初に聞くことが不用品回収を安く抑える為には重要な事になってくるのです。

もちろん自治体や役場指定の不用品処理では出来ませんし、悪徳業者はもっとひどい目に合います。

ごみ屋敷だからと言って、テレビで見たことがある方もいるかもしれませんが、お宝が眠っている可能性も十分にあるのです。

遺品整理や生前整理に関しても同じ。

あなたがゴミだと思っていたものが、買い取ってもらう事が出来る可能性がある!と言うのがエコノバに登録している不用品回収業者のすごいところなんですよ!

しかも必ず依頼をしないといけないわけでもありません。

見積もり金額が予算に合わなければ断るのも自由ですし、エコノバを利用する際にも費用は一切かかりません。

これでエコノバを使わない理由がありませんよね?

こういった理由からエコノバを利用する人が急激に増えているのです。

もしあなたがいろいろな不用品の処分に困っているのでしたら、エコノバを一度使ってみてください。

素晴らしいサービスなのがすぐにわかると思いますので。

入力はたったの2分!買取OKのエコノバはこちら